日本語学校について

日本語を初歩から学ぶことのできる学校です。日本語のみを学ぶことを目的とする学校・課程と専門学校・短大・大学学部への進学を目的とする学校・課程があります。準備教育課程では、日本語以外に数学や総合科目、理科などの科目の授業を行っています。同じ日本語学校の中に複数の課程がありますので、日本語学校を選ぶだけではなく、目的にあった課程を選ぶようにしましょう。日本語学校を卒業しても学位は取得できません。けれども、課程を修了したことの証明書や日本語能力試験1級または2級の認定証は、日本や海外において就職や進学するときに役に立ちます。

おすすめ日本語学校

Language School
レクシス語学学院(神戸)New!!

レクシスジャパンは、「お洒落」で「住み心地の良い街」として人気ある神戸市の中心に位置します。コースは、実際の場面で利用するトピックをレベルを変えて学ぶことによって、コミュニケーションできる内容が自然と広がっていくことを目指しています。[…]

詳細はこちら
Language School
ISI日本語学校(東京・京都・長野)

日本最大級の日本語学校グループで、グループの合計収容人数は4,000 名以上! キャンパスは3都市4校から選ぶことが出来、110を超える国と地域の学生が学ぶ国際色豊かな日本語学校です。

詳細はこちら