最終更新日:2024/6/4

ホームステイの受け入れをされた方から届いた体験談です。先輩ファミリーさんからのお声も是非ご覧ください。
※こちらに掲載する体験談を随時募集しています。ゲスト退去後には、是非アンケートフォームへのご入力にご協力ください。

佐賀 Iファミリー

【ゲストの国籍】カナダ
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】お汁粉、あんバタートースト、お好み焼き
【一緒に出かけた場所】唐津城、唐津城神社、能古島、舞鶴公園、大濠公園、ゲーセン、寺カフェなど 

息子にもいつも優しく接してくれました。学校のこと、その日あったことなどいつも教えてくれて毎日楽しみでした。食事も毎回、美味しい美味しいと言って食べてくれました。
息子は毎朝早く起きて、ゲストと話したいと思ったようで早寝早起きの習慣が付きました。また、あまり挨拶をする息子ではありませんでしたが、ゲストがいつも「ありがとう」と言ってたので、息子も些細なことでも「ありがとう」というようになりました。
初めての受け入れでしたが、毎日刺激のある日々で、家族の会話も増えました!

東京 Tファミリー

【ゲストの国籍】ドイツ
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが興味を持っていたもの】剣道、アニメ、日本文化、着物
【一緒に出かけた場所】剣道場、剣道ショップ、寿司屋、焼肉屋

日本にとても興味を持ってくれ積極的に日本語で話しかけてくれました!子どもたちにもそれぞれ関わってくれて、最後の方は本当の兄弟のように喧嘩までしていました(笑)
日本語について興味を持ってくれているため文法についてたくさん質問してくれたのですが、正しく答えるのが大変でした。自分たちの国について勉強が足りないなと感じました。
ゲストがドイツでも剣道を習っているとのことで、剣道一家の我が家の剣道自主練稽古に参加してくれました。娘とどちらが強いのか張り合って喧嘩をしていたことが微笑ましく良い思い出になりました!

愛知 Nファミリー

【ゲストの国籍】アメリカ
【期間】長期(91泊以上)
【ゲストが好きだった食べ物】日本のスイーツ、餃子、唐揚げなど
【一緒に出かけた場所】海、ジブリパーク、サッカー野球観戦、フェス、神社、博物館など

とても優しく、コミュニケーションに積極的で気遣いをしてくれるゲストでした!
色々なところに出かけたこと、全てが思い出です。家にいる何でもない時間に、色々な話をしたこと…それがまた家族としてとてもいい時間でした。毎回、一緒に生活している時間はあっという間に過ぎていきます。それを分かっていても、本当に早いです。それだけ、充実した日々を送ることができているのだと思います。帰国の際も、毎回寂しいですが、母国に無事に帰っていただくことが、ホストファミリーにとって良かったと思える瞬間でもあります。今回も有意義な時間をありがとうございました。

宮城 Iファミリー

【ゲストの国籍】中国
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】炊き込みご飯、大学芋、味噌汁、煮魚

【一緒に出かけた場所】スーパーマーケット、寿司屋

夕食後に団欒を楽しんでくれる方で、子どもとも積極的に関わりを持ってくれました。日本語は一切喋れないゲストでしたが、英語やスマホの翻訳機能を使い、会話が毎回盛り上がり楽しかったです。短い期間でしたが、お互いの波長が合い、家族全員が留学生と楽しく生活を送ることができました!
受け入れ前には懸念が色々とありましたが、一緒に生活してみてそこまでハードルが高いものではないということが分かり、共同生活を楽しむことができて良かったです。また、異国の文化についても色々とお話してもらい、日本との違いについても改めて考える良いきっかけともなりました。

東京 Kファミリー

【ゲストの国籍】アメリカ
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】和風カレー、豆腐アイス、ヴィーガン向けチョコレートケーキ

【一緒に出かけた場所】東京都庭園美術館、キリスト教会、ショッピング

とても優しく笑顔が素敵なゲストでした。ビーガンで乳製品にアレルギーがあるゲストだったので、豆腐で作るアイスや和風カレーなどを一緒に作りました!まずまずの仕上がりで、おいしくいただきました。ゲストも嬉しそうにしていました。

これまでホストファミリーとして留学生を何度も受け入れていますが、その度に新しい出会いがあり、家族となる一歩を踏み出すことができるのは嬉しいことです!

東京 Yファミリー

【ゲストの国籍】アメリカ
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】唐揚げ、焼きそば、牛丼、焼き鳥、鮭おにぎり

息子とサッカーを通じてとても仲良くなり、言葉が殆ど通じないにも関わらず楽しそうにゲームやサッカーをしていました。言葉が通じなくても、スポーツや遊びを通して心が通じることもあるのだと感じました!
でも、だからこそ言語でコミュニケーションが取れたら尚更楽しかっただろうとも感じ、私自身も語学の勉強に興味が湧きました。家族全員で受け入れを楽しむことができ、お別れの日はとても悲しく寂しい気持ちになりました。

ホームステイ受け入れは、人によっては人生さえ変わる程の経験かもしれません。島国に住んでいる日本人にとっては、殊更他国の人との出会いは影響が大きいと思います!貴重な経験となりました。

京都 Kファミリー

【ゲストの国籍】フランス
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが興味を持っていたもの】漫画、ゲーム、日本文化、日本の街並み

【一緒に出かけた場所】甲賀忍術村、大阪(通天閣、道頓堀、浮世絵体験)、奈良(奈良公園、東大寺、温泉)

ゲストは日本語を沢山勉強し自信を持って日本に来られました。しかし、フランスでは発音の勉強ができなかったようで、はじめは日本語を理解できず、言いたいことも伝わらず困っていました。私達はなるべくゆっくり沢山日本語で話しかけました。徐々に日本語発音に慣れてきたようでお別れの時には簡単な会話ができるようになりました!

心に残る思い出は、ふと一緒に立ち寄ったデパートで輸入食品の店を見つけ、フランスの食材とフランスのワインを買ってみんなで夕飯を食べたことです。フランスの事を色々話してくれながら買い物が出来て楽しかったです。一緒に料理したフランス料理も美味しかったです。

宮城 Kファミリー

【ゲストの国籍】韓国
【期間】長期(91泊以上)
【ゲストが好きだった食べ物】麺類

【一緒に出かけた場所】学校行事、旅行、外食、カラオケ

私たちのことを「お父さん」「お母さん」と呼んでくれ、家族みんなのお誕生日のたびにお祝いしてくれました。また、子供に興味のあることを共有してくれたり、韓国の文化もたくさん教え、日本の文化も積極的に知ろうとしてくれました。近い国でありながら知らないことがたくさんあり、とても勉強になりました。

ゲストは習い事や週末の教会、お友達との約束とかなり多忙な日々を過ごしていたので、帰宅時間が日によって異なったのには少し苦労しました。その他の困った時などは、曖昧にせずしっかり確認することが必要だと実感しました。

約1年間の受け入れでしたが、彼に我が家に来てくれた出会いに本当に感謝しています。子どもには、今置かれている世界だけでなくもっと色んな世界や道があるんだと知ってもらえることが出来ました。
改めて家族の大切さも感じることが出来ました。

千葉 Hファミリー

【ゲストの国籍】アメリカ
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】焼きそば、焼肉

【一緒に出かけた場所】葛西臨海公園、渋谷

初めてのゲスト受け入れで、うまく受け入れできるか、ゲストをサポートできるかドキドキしていました。実際に会ってみると、日本大好きな方で様々ことにチャレンジしてみたいと意欲的で、家庭の中でも自然と子供達と遊んだり、自然体で家族に溶け込んでくれました。ゲストは日本の文化全般に興味があり、その素晴らしさを逆に教えてもらいました。
子供達も別れた時にはとても寂しがっていて、本当の家族のような気持ちになりました。また、日本に帰って会いに来たい、と言ってくれたことにとても感動しました。

期待少しと大きな緊張で始めたホストファミリーですが、その結果、想像以上の学びや体験をすることができました!日本にいながら、世界中に家族が増えることが何よりの幸せです。

京都 Mファミリー

【ゲストの国籍】スイス
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】天ぷら、お好み焼き

【一緒に出かけた場所】京都観光、比叡山

ゲストは日本茶が大好きで、滞在中に3度も訪れるほど、宇治がお気に入り。
私の誕生日や、滞在最後の日には、サプライズでお花やプレゼントを用意してくれました。
そして、私の作るベジタリアン料理を、いつも喜んで食べてくれて、本当に心温かい優しい方でした。

ベジタリアンのゲストは初めてだったので、食事のことが気掛かりでしたが、野菜の天ぷら、肉なしお好み焼き、豆腐料理など、様々なレシピに挑戦しました。どれもお口に合ったようで、良かったです。

この2週間は、楽しくてあっという間でした。毎日のように夕食時にはおしゃべりに花が咲き、いろいろな話をしました。こんな良い方がホームステイに来てくれたことに感謝するばかりです。

兵庫 Fファミリー

【ゲストの国籍】スイス
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】寿司、牛丼、フルーツ

【一緒に出かけた場所】姫路城、夜景、茶道、剣道、買い物

日本語が上手なゲストだったので、コミュニケーションに困ることはありませんでした。はじめは緊張していたようですが、どんどん心を開いてくれるようになって家族の一員になりました!食後は家族みんなでカードゲームをしたり、勉強をしたり楽しい時間を過ごすことができました。

今まで遠くに感じていたスイスを、身近に感じることができ、みんなで七夕飾りを作った時に、願い事に「いつかスイスに行けますように」と書き、スイスで再会することも約束しました。家族にとってとても有意義で素晴らしい時間になったと思っています。子どもたちも、また是非受け入れをしたい!と前向きです。

千葉 Sファミリー

【ゲストの国籍】インドネシア
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】焼きそば、うなぎ、フルーツ、おにぎり
【一緒に出かけた場所】スカイツリー、墨田水族館、浅草観光

お互いの家族や仕事、また休日の過ごし方、インドネシアの教育や宗教など、夜遅くまでゲストと語り合いました。異文化のおもしろさを直接感じることができ、とても勉強になりました。

また、ゲストも"ぜひ家族に会いに遊びにきてください"と言ってくれたので、いつか家族でインドネシアに会いに行きたいと思ってます!

ホームステイが終わっても繋がる、国境を超えたこの関係性が、ホームステイの醍醐味ですね!

千葉 Tファミリー

【ゲストの国籍】ドイツ
【期間】中期(31~90泊)
【ゲストが好きだった食べ物】焼きそば、餃子、豚カツ
【一緒に出かけた場所】買い物、お祭り、お墓参り、外食

25歳の大人のゲストだったためかなり自立していて、私たちのサポートなく毎日過ごしてくれたので、こちらも日々の生活と変わらずに過ごすことができました。言葉での会話はスムーズにはいきませんでしたが、それでも相手の気持ちを感じたり、コミニュケーションを取れることがとても楽しかったです。

子どもたちともよく遊んでくれたり、子どもの宿題を見てくれたりと、ゲストからも積極的に関わりを持ってくれました。食事の後は、片付けを手伝ってくださり、家族の一員として過ごしてくれました。

とにかく楽しく、家族の一員として気を遣わずに生活できたことが何よりです。

神奈川 Oファミリー

【ゲストの国籍】スロベニア
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】たこ焼き、薄切りのお肉、お寿司
【一緒に出かけた場所】鎌倉、魚釣りレストラン、銭湯

知識も縁もほとんどなかった「スロベニア」からのゲストでしたが、とても綺麗な国で今回のゲストのような素晴らしい子が住んでいると知れて、是非行ってみたいと思いました。

ゲストはギターを弾くことができ、最終日に「カントリーロード」を演奏してくれてサビをスロベニア語で歌って教えてくれて、みんなで合唱しました。また、ゲストのご両親が手紙を書いてくれたものを彼が翻訳して、日本語で私たちに読んでくれてとても感動しました。

我が子たちのゲストへの接し方がそれぞれ違いましたが、みんな仲良くなりゲストとコミュニケーションを取るために言葉を勉強したい意欲が湧いて、いい刺激になったと思います。日本語を説明するのが難しく、自分たちの国の言葉をしっかり知る必要があることにも気づきました。最高の出会いと思い出となりました!

愛知 Dファミリー

【ゲストの国籍】アメリカ
【期間】中期(31~90泊)
【ゲストが好きだった食べ物】たこ焼き、お好み焼き、ラーメン、麻婆豆腐、鰻、フルーツ
【一緒に出かけた場所】サッカーの試合、京都、静岡

ゲストはとても真面目で、優しく温厚で子どもたちの遊びやスポーツにも付き合ってくれました。漫画やゲーム、スポーツ等共通の趣味が多く、アニメや動画を観ながら会話が盛り上がり楽しく過ごすことができました!一緒に旅行に行ったり、バレーボールやサッカーをした事も良い思い出です。

ゲストが学校帰りに友達と食事をしてくる事になった時に連絡が遅く、食事の準備や買い物に悩む事が時々ありました。友達と過ごすのが楽しくて連絡できない状況も理解できるので、割り切って考えるようにました。

今回の受け入れを通して、日本の生活文化や言葉の使い方など、日本の良さを改めて認識しました。

大阪 Mファミリー

【ゲストの国籍】スイス
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】ラーメン、カツ丼
【一緒に出かけた場所】広島県(宮島神社、平和記念公園、原爆ドーム)

しっかり自立した社会人のゲストでした。日本の文化を貪欲に吸収しようとする姿勢には感心しましたし、自分の子どもたちにも将来そうなってほしいと思います。

滞在中は日本語学校の友だちと食事に行ったりして毎日アクティブに過ごしていました。私たちとは夕食後にボードゲームで遊んだり、USJや伏見稲荷などに出かけたりしました。ワンピースやハイキューなど日本のアニメが好きだったようで、フィギュアやアニメのTシャツをお土産に買っていました。

ホームステイは受け入れる側にとっても良い勉強になります。興味がある人はぜひ勇気を出してチャレンジしてみてください!

埼玉 Sファミリー

【ゲストの国籍】アメリカ
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】寿司、カレー、パスタ
【一緒に出かけた場所】釣り堀、ゲームセンター、寿司屋

ゲストの好きなアニメが私たち家族と同じでした(ジャンプ全般、特に呪術廻戦がお気に入り)。毎晩ごはんを食べながらアニメについて熱く語り合ったことは忘れられません!

できるだけ英語を使わず日本語で話そうとする姿勢には感心しました。私の息子にとっても良い影響があったのではないかと思います。

お肉を食べないゲストでしたが、工夫して作った料理を美味しそうに食べてくれたのはうれしかったです。
ホームステイインジャパンは相談できる体制が整っているので安心してゲストを迎えられました。

京都 Iファミリー

【ゲストの国籍】アメリカ
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】麺類
【一緒に出かけた場所】嵐山

明るく元気で高校生とは思えないほど自立した子でした。友だちと遊びに行った帰りに迷ってしまい迎えに行ったことがありましたが、それ以外はほとんど困ったことはありませんでした。

私の娘たちと仲良く遊んでくれたことが思い出に残っています。ダンスを教えてくれたり、ホットチョコレートを作ってくれたり、一緒にアニメを観たり…。娘たちも楽しそうに過ごしていました。

初めての受け入れだったので2週間という短期間だったのも良かったです。とても充実した日々になりました!

兵庫 Nファミリー

【ゲストの国籍】イタリア
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】焼きそば、お好み焼き、麻婆茄子、ハンバーグ
【一緒に出かけた場所】大阪城、京都、姫路城、有馬と六甲山

優しく穏やかなゲストでした。10歳の娘ともすぐに仲良くなって、自由研究のレポート(日本とイタリアの文化の違い)にも協力してくれました。
「ホストファミリー=大変」というイメージがありましたが、夫が手伝ってくれたこともあり普段の生活リズムを崩さずに受入れできました。受入れ中は夫婦喧嘩が普段より減ったと思います(笑)

温泉に行ったとき、水着ではなく裸で入ることに戸惑っていました。事前に説明したつもりでしたが伝わっていなかったようですね…。気になることは何度も口に出して確認することが大事なのかなと思いました。

滋賀 Kファミリー

【ゲストの国籍】ドイツ
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】からあげ、とんかつ、手巻き寿司、お菓子全般
【一緒に出かけた場所】花火大会、焼肉

人懐っこいゲストで学校から帰ってくると一目散にその日のできごとを話してくれました。びわ湖の花火大会を一緒に観に行ったことが思い出に残っています。

生活するなかで気になったのは電気やエアコンを付けたままにしがちだったこと。途中からは注意しづらいので、守ってほしいルールは最初にしっかり説明しておくと良いかもしれませんね。

ホームステイが終わるころにゲストの日本語が上達しているのがわかったときは感動しました。初めての受入でドキドキでしたが、本当にあっという間の2週間でした!

大阪 Hファミリー

【ゲストの国籍】韓国
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】からあげ
【一緒に出かけた場所】きゅうり

優しく礼儀作法がしっかりした子で、自分から積極的に日本の文化を吸収しようという姿勢が感じられました。あいさつや感謝の言葉を欠かさないのは儒教文化の国で育ったからなのでしょうか。

御朱印帳をプレゼントしたら次回来日したときに使うのが楽しみだと喜んでくれました。あと、お土産としてなぜか太田胃散を買っていましたね(笑)
日本語も上手で受入にあたって困ったことは全くありませんでした。大満足のホストファミリー体験でした!

兵庫 Hファミリー

【ゲストの国籍】スイス
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】お寿司、天ぷら
【一緒に出かけた場所】川遊び、お祭り、法事

思い出に残っているのはみんなで川遊びに行ったことです。ゲストが子どもたちと魚を捕まえてくれて、その魚は名前をつけて家で飼うことにしました(笑)

彼はやさしく謙虚な子で、日本にとても興味を持っている様子でした。そして私たちも彼と出会ったことでヨーロッパへの関心が高まりました。日本人と違って複数の言葉を当たり前のように話すのはすごいですね。

初日にあまり現金を持っていなかったことには戸惑いましたが、ホームステイインジャパンに相談したらすぐサポートしてもらえました(コンビニで現金を引き出す方法を教えてくれました)。

兵庫 Gファミリー

【ゲストの国籍】スイス
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】トンカツ、寿司、コロッケ、ミートボール、ハンバーグ
【一緒に出かけた場所】ハイキング、温泉、映画、京都

ゲストの印象は一言でいうと好青年でした。とても上品で礼儀正しい子でしたね。日本人のような仕草や振る舞いをすることもあり、まるで自分の子どもが1人増えたかのように感じていました(笑)

日本の夏の暑さには苦労していたようです。母国のスイスではエアコンを使う習慣がないそうで、体調管理が難しかったのかもしれません。
京都の竹林、温泉、ハイキング…。彼と一緒に色々なところに行きました。そしてたくさん話すことができました。本当にあっという間の1ヶ月でした。

埼玉 Yファミリー

【ゲストの国籍】スイス
【期間】中期(31~90泊)
【ゲストが好きだった食べ物】うどんや焼きそばなどの麺料理
【一緒に出かけた場所】映画、お寿司屋さんなど

いつも「お手伝いすることはありますか?」と自分から聞いてくれる素敵なゲストでした。他の人と暮らすときに大切なのは国籍ではなく人柄なのだと、彼女から学んだような気がします。

母国へのお土産にはTシャツやお箸を選んでいました。うどんや焼きそばなど日本の食べものを美味しそうに食べていましたが、わさびは苦手だったようですね(笑)
言葉が通じずコミュニケーションが難しいと感じることもありましたが、私にとっては良い英語の勉強になりました。

兵庫 Oファミリー

【ゲストの国籍】シンガポール
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】おはぎ
【一緒に出かけた場所】須磨寺、淡路島 等

とても明るくて優しく、今回のゲストは私の娘達にとってママ的な存在でした。日本の中古本に興味をもっていて、とても感じの良い方でしたね。

彼女とはシンガポール料理を一緒に作りました。とても楽しく美味しかったです。夫のそば作りも体験してもらうことができました。また、娘の十三まいりにも同行してもらい、その時に彼女にも振袖を着てもらうことができ喜んでくれていました。実家の淡路島での田舎体験もしてもらうことができ、短期間でしたが家族も大満足な受入れでした!帰国時のお土産にはポケモングッズを買っていましたね(笑)

埼玉 Oファミリー

【ゲストの国籍】フランス
【期間】長期(90泊以上)
【ゲストが好きだった食べ物】味噌汁、シチュー、うなぎ
【一緒に出かけた場所】公園、カフェ 等

気遣い屋さんで、私や子供たちの様子を見ながら生活されていたように思えます。帰宅時間や食事の支度のことを考えてコミュニケーションをとってくださいました。餃子を一緒に作ったり、美味しいデザートを作ってくれたりもしました。どこの国の人でも、お国柄とは別に個性があるのだと感じましたね。

一緒にランニングをしたり、買い物をしたり、cookingをしたり、とても楽しい時間でした。子供たちも上手く英語と日本語でコミュニケーションをとれていたこと、また日本がとても好きな方でしたので、私たちの生活に馴染んでくださったことにとても満足しています。

東京 Kファミリー

【ゲストの国籍】アメリカ
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】やきそば、寿司、キーマカレー
【一緒に出かけた場所】空手教室、TeamLab、鎌倉・浅草・富岡八幡宮・明治神宮

謙虚で優しく好青年でした。子供たちを肩車してくれたり、ゲームやトランプなども喜んでやってくれました。なんでもおいしいとよく食べ、彼の夢の話も家族に語ってくれました。とにかく子供たちとよく遊んでくれましたね。

妻の英語は正直ダメかと思っていましたが、全然何とかなりました(笑) 子供たちも、親がいないときほど積極的に英語を話そうとしていたのが良かったです。

神奈川 Sファミリー

【ゲストの国籍】スイス
【期間】中期(31~90泊)
【ゲストが好きだった食べ物】タコライス
【一緒に出かけた場所】鎌倉観光、京都のお寺、近場の公園

とても優しく穏やかでした。「なにか手伝ってもいいですか?」が口癖のとても良い子でした。帰宅したら、その日の事を沢山話してくれて子供とも遊んでくれ、何気ない日常がとっても有意義で思い出深い経験となりました。

ゲストが外泊するときや晩御飯が不要なときの連絡が遅すぎたり、なかったりした時は困りました。。NGのことは事前にしっかりと話し合っておくことが大切ですね。ゲストと私たちの相性が良かったのか、毎日楽しく過ごせました。コロナ禍で簡単にできない国際交流も日常的にできてとても楽しかったです。

東京都 Mファミリー

【ゲストの国籍】イタリア
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】ラーメン、たこ焼き、お寿司、和食
【一緒に出かけた場所】東京タワー、お台場、渋谷、赤坂祭り

とても優しくて真面目で礼儀正しい方で、子供ともいつも一緒でたくさん遊んでくれました!東京タワーは私たち家族も久しぶりに行き、夜景が本当に素敵で良い思い出になりました。また朝は息子の学校まで一緒に送っていったり沢山の時間を共に過ごせました。男性の方が,子供達、特に息子はすぐに馴染み仲良くできたことがよかったです。

すごく良い時間を過ごせたため、最終日が近づくにつれ、みんなとても悲しい気持ちになりました。お別れの日は、家族で空港まで見送りに行きましたが、息子は別れた後もずっと大泣きして寂しがって、今でも会いたがっております。毎日ラインでメッセージのやり取りもしていて、またいつか日本に来た時にはぜひ我が家に来てほしいと思っております。

千葉県 Mファミリー

【ゲストの国籍】イタリア
【期間】中期(31~90泊)
【ゲストが好きだった食べ物】お刺身、だんご、あんこ、からあげ、おにぎり
【一緒に出かけた場所】佐原の大祭、映画、BBQ、ショッピングモール、娘の小学校、カラオケ 等

明るくて22歳にしてはいい意味で子供っぽいので、子供達と沢山遊んでくれました。うちの実家に連れて行った時に、日本語がわからない彼と英語が全く話せない父が魚の捌き方について一生懸命話しているのが面白かったです(笑) また、いつも子供達と遊んでいて、本当の兄妹のように打ち解けていたのが見ていて微笑ましかったです。

国民保険の手続きの手伝いなど、多分過去1で大変でした(笑)外国人にはこちらの些細な気遣いや、察する気持ちは伝わらない事が多いです。受け入れ側も言いたい方はしっかり伝えて、意思疎通をしっかりとる事が大事だと痛感しました。でも、手のかかる子ほど可愛いというのも事実で、退去した後も何しているのかなーと考えるし、写真やLINEが届くととてもうれしいです。大変だった分深い付き合いができたと思いますし、より家族になれた気がしています。

埼玉県 Yファミリー

【ゲストの国籍】タイ
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】うどん、鶏カツ丼、ラム肉のステーキ、寿司、バターチキン、ビリヤニ、パフェ
【一緒に出かけた場所】川越、皇居外苑、国会議事堂、上野 等

穏やかで静かな子ですが、新幹線にも乗って一人旅出来るので自立した方でした。日本語も一生懸命使っていました。礼儀正しく努力家だったと思います。

ご飯を食べた瞬間に美味しいと表現してくれたり、買い物の時に重たい荷物を持ってくれたときは嬉しかったです。一度だけ、お風呂を1時間も使われた時に返事が無くて心配しましたが、紙に「入浴は20分間でお願いします。」と説明して渡したら守ってくれるようになりました。

タイ人の生活文化の話しなど聞けて勉強になりましたし、直ぐに馴染めたので楽しく過ごせました。
食べ物の好き嫌いが少ない方だったのも助かりました。

東京都 Aファミリー

【ゲストの国籍】アメリカ
【期間】短期(1~30泊)
【ゲストが好きだった食べ物】手巻き寿司、餃子
【一緒に出かけた場所】ディズニーランド、渋谷、花火大会 等

とても温厚でゆったりしている礼儀正しい女の子でした。同じ年頃の子が3人いたので朝のシャワーは時間が重なりとても大変だったので、毎日話し合いをして順番を決めていました(笑)ゲストと一緒に暮らすという生活に慣れるまで時間がかかり、何回も英語が話せる娘が間に入り話し合いをしました。

食べ物の好き嫌いも多い子で、食事の面でも大変な事もありましたが、渋谷やディズニーランドへのお出かけや息子の誕生日会など、ゲストと過ごした1ヶ月間はとても楽しかったです。最終日には、ゲストのご家族からお礼の電話がありました!